カード枠現金化によるキャッシングの代替法について

カード枠現金化とは、クレジットカードで商品を購入すると、その謝礼として利用者にキャッシュバックを行ったり、その購入した商品自体を業者が買い取るなどして、利用者に現金を支払うことでカード利用者にとって通常のキャッシング機能の役割を果たすというものです。このため、まずはクレジットカードのキャッシング枠ではなくショッピング枠が融資してもらいたい額面を上回っていることが重要です。カード枠現金化の基本的な流れはクレジットカードで換金性の高い商品を購入し、その後、その商品を換金することにより現金を手にする、というものです。そもそも換金性の高い商品とは、様々なものが存在しますが、具体的には商品券、新幹線の切符、図書カード、ブランド品、デジタル家電等が挙げられます。このような商品はいずれもクレジットカードでの購入が可能であるため、クレジットカードで購入した後、その商品をどこかの買取業者に持っていくと即現金を入手することができます。ただし、このような手法というはあまりやりすぎてしまうと、カード会社から利用を制限される場合があります。一部の商品についてクレジットカードで購入できなくなってしまったり、購入数を制限されてしまったりします。

詳しい内容はこちらで確認できます→
http://www.jitsuroku-cardloan.net/