借金600万円に追われうつ病と診断されてから3年

その頃には子供も小学5年生になっていたので、私が居なくても友達と勝手に遊びに行って私は夜ご飯までに

帰れば問題ありませんでした。

 

そんな自由が続くと少しずつ私の行動は大胆になり、昼間家に殆どいないで買い物をする毎日なってしまい

夫のカードを勝手に使ってとにかく欲しいブランドを欲しいだけ買いました。

 

そうしたら一年で400万円も借金を作ってしまい、夫に泣き付きました。

 

そうしたら夫は一からやり直そうと会社に妻が病気なので戻して下さいとお願いしてくれて

側にいてくれたのです。

 

ですが私の病気は止まらずに消費者金融から更に200万円の借金をしてしまい、気が付くと600万円になってしまいました。

 

それから死にたいとしか思わなくなり、その頃から家事も何もしなくなり、夫に無理やり病院に連れて行かれて診断されたのはうつ病です。

 

目を離さないように夫の実家に住むようになり、今もまだ夫の実家でうつ病と戦っています。子供の頃あれ程借金は嫌だと思っていたのに

自分が借金をしてしまって、父と同じように依存してしまい。同じことをやっていると思うと生きてたくありません。

 

うつ病とは一体何のか?どうしたら私は幸せになるのか今だに答えは見つかりません。

 

借り入れに関してはコチラの賢い借金返済方法というサイトを見たことにより、債務整理をして何とかなったのですが、私のうつ病はどうにもなりません。

 

結局心はお金では買えないのだと、借金の問題よりもうつ病としての自分の重さを感じるようになりました。

 

うつ病を直すには時間が必要だとお医者さんは言います、焦らず地道に治療して行きたいと思います。